FANDOM


テンプレート:ActorActress 賀川 愛(かがわ めぐみ)は、日本アニメーター株式会社スタジオジブリ所属。愛称は愛ちゃん(あいちゃん)[1]

概要 編集

愛媛県にて生まれた[2]。上京後、専門学校東京デザイナー学院に入学し、同校のアニメ科で学んだ。専門学校東京デザイナー学院を卒業すると、株式会社動画工房に入社した[2]。同社では、テレビアニメ動画を担当することが多く、特に「東映アニメーション魔法少女シリーズ」など東映動画株式会社の作品を多く手がけた[1][2]

宮崎駿が『風の谷のナウシカ』を監督すると聞き、宮崎の下で働きたいとスタッフとして参集した[1]。それ以降は、スタジオジブリの多くの作品に携わっている[1][2]。宮崎が原作脚本・監督を務めた『紅の豚』では、賀川が作画監督に抜擢された。宮崎の監督作品としては、ほかに『千と千尋の神隠し』でも作画監督を務めた。また、宮崎が企画高畑勲が原作・脚本・監督を務めた『平成狸合戦ぽんぽこ』や、宮崎が企画・脚本を担当した『借りぐらしのアリエッティ』でも、それぞれ作画監督を務めた。なお、短編映画である『星をかった日』では「演出アニメーター」としてクレジットされ、演出にもかかわった。

また、2010年には株式会社レベルファイブコンピュータRPG二ノ国』で作画監督を務めるなど、近年ではテレビアニメやアニメーション映画にとどまらない活動を見せている。

人物 編集

名前の「愛」は、正しくは「めぐみ」と読むが、スタジオジブリの社内ではもっぱら「あいちゃん」と呼ばれている[1]。宮崎駿が株式会社トップクラフトで『風の谷のナウシカ』を監督したころからのスタッフであり、スタジオジブリではベテランのアニメーターと位置づけられている[1]

作品 編集

テレビアニメ 編集

映画 編集

ゲーム 編集

脚注 編集

テンプレート:脚注ヘルプ

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 西岡純一「作画監督、賀川愛さんインタビュー」『作画監督、賀川愛さんインタビュー2010年1月5日
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 「メインスタッフ紹介」『借りぐらしのアリエッティ -メインスタッフ紹介-』。

関連人物 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。