FANDOM


テンプレート:ActorActress 百瀬 義行(ももせ よしゆき、1953年 - )は、日本のアニメーター演出家、アニメーション監督、実業家ムークアニメーション取締役。演出家として百瀬 ヨシユキ(ももせ よしゆき)名義を使用することもある。

概要 編集

東京都出身。

スタジオジブリに所属しているが、かつてはムークDLEの取締役社長を兼任していた。現在はムークアニメーションの取締役を務める[1]

スタジオジブリでは映像制作にも深く関わり、1988年公開の『火垂るの墓』では作画監督補を務め、1999年の『ホーホケキョ となりの山田くん』では演出を担当した。宮崎駿監督作品では原画担当として作品に関わる事が多いが、高畑勲監督作品では長編でも比較的重要な役割を担う事が多い。また、中田ヤスタカが原作を務めた複数の短編映画で監督を務めた。

現在までジブリでの長編映画の監督経験はないが、短編映画ギブリーズ』、続く『ギブリーズ episode2』で監督を担当、一定の成果を収めた事で今後のジブリの後継者として期待されている。尚、以前は百瀬義行名義での制作活動だったが、『ポータブル空港』以降百瀬ヨシユキと改めている。

作品 編集

映画 編集

テレビアニメ 編集

脚注 編集

テンプレート:脚注ヘルプ

関連人物 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Anime-people-stub

it:Yoshiyuki Momose

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。