FANDOM


Yashimaji 09

屋島寺境内の蓑山大明神

Yashima-Tanuki

屋島狸の酒徳利

屋島の禿狸(やしまのはげたぬき)は、香川県高松市屋島に伝わる化け狸。太三郎狸(たさぶろうたぬき)、屋島の禿(やしまのはげ、やしまのかむろ)ともいう。佐渡の団三郎狸、淡路の芝右衛門狸と並んで日本三名狸に数えられている[1]

平成狸合戦ぽんぽこでの設定 編集

屋島に住む狸。年齢は999歳で、屋島の戦いの那須与一を見物していたという。

脚注 編集

  1. "屋島太三郎狸〈蓑山大明神〉". 四国霊場第84番 南面山 千光院 屋島寺. 2010年8月29日 閲覧。(インターネット・アーカイブによる記録)

関連項目 編集


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は屋島の禿狸にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。