FANDOM


テンプレート:基礎情報 会社 株式会社マンマユート団(マンマユートだん)は、東京都武蔵野市に事務所を置く、三鷹の森ジブリ美術館の事業会社。

概要 編集

ジブリ美術館の日常業務の他、3階のショップ「マンマユート(MAMMA AIUTO)」と、2階のカフェ「麦わらぼうし」を運営する。

社長は玉川典由。常務取締役は、日本テレビ編成部出身で放映権交渉を通じてスタジオジブリとの折衝窓口になった横山宗喜。初代社長は宮崎駿の長男宮崎吾朗

社名の由来は、『紅の豚』に登場する空中海賊マンマユート団から。マンマユートとはイタリア語で「ママ、助けて」の意味。

沿革 編集

  • 1998年10月 : 宮崎駿のアトリエ「豚屋」の一角に事務所を置き、株式会社ムゼオ・ダルテ・ジブリとして設立する。
  • 2001年10月1日 : 商号を株式会社マンマユート団へ変更する。
  • 2002年 : 三鷹駅からジブリ美術館へ向かう途中の「草屋」に事務所を移転する。
ファイル:Satsuki and Mei's House 01.JPG

外部リンク 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。